「下肢静脈瘤」を専門に診療するクリニックです

今まで治療を見送っていたり、放置されがちだった下肢静脈瘤かしじょうみゃくりゅうですが、現在は治療も進歩し保険診療日帰り治療で行うことができるようになりました。

患者様に優しい医療
私たちは、患者様に最適で負担の少ない医療を提供します。

赤羽静脈瘤クリニックの特徴

1. 経験豊富な専門医による治療

下肢静脈瘤専門医下肢静脈瘤血管内焼灼術を1000例以上経験した専門医のみが診断、治療を行っています。

2. 完治だけでなく美しい足も治療のゴール

静脈瘤のない足「症状の改善」だけではなく「美しい足にする」という目的を持って、さまざまな治療法から最適な組み合わせを選択しています。

3. 患者様の満足度に徹底的にこだわる

患者様の満足接遇や待ち時間の短縮など、患者様がトータルで満足して頂けるクリニック作りを行っています。

4. オリジナル麻酔法で痛みを極力排除

赤羽静脈瘤クリニック案内すべての治療において痛みを極力感じないよう、当院では6種類のオリジナル麻酔法を採用しています。

5. 施術中の眠りたい、眠りたくないのご希望にも対応

施術中の眠りたい、眠りたくないのご希望にも対応「眠っている間に治療を終わらせてほしい」、逆に「眠るのが不安だから起きていたい」といったご希望に対応致します。

当院から患者様へ

当院から患者様へ

赤羽静脈瘤クリニックでは、下肢静脈瘤の専門医チームが最先端の治療をお届けすべく、日々研鑽に努めております。
その結果、多数の地域から御来院されております。

これからも患者様の期待に全力で応え、期待以上の結果をご提供して参ります。
ぜひお気軽に赤羽静脈瘤クリニックへご相談ください。

他の医療機関の皆様へ

当院は下肢静脈瘤治療を専門とするクリニックです。

当院の治療方針は日本静脈学会の「下肢静脈瘤に対する血管内治療のガイドライン」を尊守しております。
また、患者様に病状や治療方針をご理解頂けるまで説明した上で、最終的な治療方針を選択して頂くインフォームドコンセントを徹底しております。

治療そのものだけでなく、患者様が気持ちよく治療を受けて頂けるよう、接遇向上や待ち時間の短縮等にも最大限の配慮を致しております。

さらに、当院ではご紹介頂いた患者様が手術に至った場合、主治医の先生と治療結果を共有できるよう、術後1か月の時点での経過報告を義務付けております。

日常の診療業務でご多忙とは存じますが、下肢静脈瘤でお困りの患者様がいらっしゃいましたらご紹介頂けましたら担当医が責任をもって治療に当たらせて頂きます。

下腿の不定愁訴と思われる症状も下肢静脈瘤が原因の場合もありますので、確定診断に至らずともどうぞお気軽にご紹介ください。