目の下の切らないふくらみ取り 目の下の切らないふくらみ取り

メスを使わないプチ整形。
注射だけで表情ジワを改善
額の横ジワ、眉間の縦ジワ、目尻の笑いジワなどの表情ジワを解消するのが、ボトックス注入です。すでにあるシワを目立たなくするだけでなく、将来できるシワを予防することもできます。個人差はあるものの、効果は7〜14日かけて徐々にあらわれ、3か月程度持続します。くり返し受けているうちに、筋肉そのものの働きが弱まったり、シワを寄せるクセがなくなったりして、持続期間は長くなっていきます。
  • 注入する部位、量、深さを調整しつつ、患部にボトックスを注入。 注入する部位、量、深さを調整しつつ、患部にボトックスを注入。
    注入する部位、量、深さを調整
    しつつ、患部にボトックスを注入。
    筋肉の緊張をやわらげ、徐々にあらわれてきます。
    筋肉の緊張をやわらげ、
    徐々にあらわれてきます。
    皮膚の溝がなくなり、シワが解消します。
    皮膚の溝がなくなり、
    シワが解消します。

当院のボトックス注射の特徴

質の高い製剤のみを使用

1質の高い製剤のみを使用

質の高い製剤のみを使用

当院では、主にアラガン社の「ボトックスビスタ®」を使用しています。「ボトックスビスタ®」は、国内で唯一、眉間の表情ジワと目尻の表情ジワの治療に使用できるA型ボツリヌス毒素製剤として、厚生労働省から承認されています。KFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可され、安全性が確立している「ボツラックス」も取り扱っています。

2一人ひとりのシワの状態に合わせて注入する部位、量、深さをコントロール

当院では、シワの長さや深さによって、注入する部位、量、深さを絶妙に調整し、効き具合をコントロールするので、自然な表情に仕上がります。

3痛みに不安な方でも安心

当院ではボトックスの注入に34Gという非常に細い針を使用するので、痛みを感じない方がほとんどです。ただ、それでも痛みが不安とうい方には、オプションで笑気麻酔を併用することも可能です。

ボトックス注入の適応範囲

ボトックス注入の適応範囲
ボトックス注入の適応範囲

施術の流れ

カウンセリング
1カウンセリング
カウンセリング

シワの状態を確認し、ボトックスの適応であるかどうかを判断します。

クレンジング
2クレンジング
クレンジング

注入部位のみメイクをふきとります。顔全体のクレンジングは必要ありません。

注入
3注入
注入

痛みに弱い方には、オプションで笑気麻酔を行い、ボトックスを注入します。

終了
4終了
終了

メイクをしてご帰宅いただけます。

ダウンタイム、術後について

施術時間 5分〜15分程度 *注入範囲によって異なります。
通 院 なし
メイク 直後から可能 *注入部位を強く刺激しないでください。
シャワー 当日から可能 *施術部位に熱いお湯はかけないでください。
入 浴 当日から可能 *熱いお湯やサウナは控えてください。
腫れ・内
出血など
体質によって、内出血する場合がありますが、数日で治ります。軽度に腫れることがありますが、目立たない程度です。
日常生活
の注意点
クレンジングや洗顔は、刺激を与えないようにやさしく行ってください。また、2週間はエステやマッサージを控えてください。

費用(税込)

内容 料金
ボトックス 1部位 4,600円
ボトックスビスタ
(アラガン製) 1部位
15,800円
笑気麻酔
(オプション)
2,200円
表面麻酔
(オプション)
2,200円