下肢静脈瘤のコラム

患者様の手術症例や下肢静脈瘤に関するコラムをご紹介しています。

※当院にご来院をご希望の方は、お電話(0120-162-026)もしくはお問い合わせフォームよりご予約いただきますよう、よろしくお願いいたします。

よく読まれている記事

マンガでわかる!下肢静脈瘤のすべて

下肢静脈瘤の症状、治療法までを漫画を交えて誰でもわかるように簡単な言葉でわかりやすく解説します。最新の治療法や、食事・運動などに関するQ&Aまで下肢静脈瘤のすべてを解説しています。
マンガでわかる下肢静脈瘤

マンガでわかる!ハンドベインのすべて

※ご来院をご希望の方は、お電話(03-3902-1111)またはメール予約よりご予約下さい。 手に浮き出る血管、それはハンドベインかもしれません…

弾性ストッキングの正しい選び方&履き方のポイント|むくみの軽減に効果的

みなさんは「弾性ストッキング」を利用したことがありますか? 弾性ストッキングとは、足を下から上へと段階的に圧迫する特殊な編み方でつくられている、医療用のストッキングです。履くことでむくみや血液のたまり…

赤羽静脈瘤クリニックの下肢静脈瘤治療

患者さまにとって、下肢静脈瘤の検診、手術、術後の経過など、不安に感じることも多くあるのではないでしょうか。当院では下肢静脈瘤の治療のために無痛手術にこだわっています。また、再発や合併症を起こさないた…

マンガでわかる!下肢静脈瘤のすべて

下肢静脈瘤の症状、治療法までを漫画を交えて誰でもわかるように簡単な言葉でわかりやすく解説します。最新の治療法や、食事・運動などに関するQ&Aまで下肢静脈瘤のすべてを解説しています。
マンガでわかる下肢静脈瘤

かくれ静脈瘤とは – どうしようもないがんこな足のむくみに悩んでいませんか?

どうしようもないがんこな足のむくみに悩んでいませんか? マッサージへ行ってもすぐむくんだ状態に戻ってしまう むくみによる足の太さが気になってスカートがはけない ひどいむくみで足が重くて眠れない など、な…

下肢静脈瘤手術の血管内治療(レーザー・高周波)について ~保険適用&日帰り治療~

下肢静脈瘤の治療のひとつに手術治療があります。 「血管内治療」といって、手術といっても所要時間は片足15~20分程度の日帰り治療です。 皮膚を切らずにカテーテルという細い管を血管内に挿入し、高周波またはレ…
下肢静脈瘤のレーザー治療

足の血管が目立つ「ボコボコ浮き出る・透けて見える」病気とは!?

「足の血管が浮き出る」「足の血管が透けて見える」ようになると、見た目が悪くなり、特に女性では恥ずかしくて足を出しづらくなります。
男性でも温泉に行きづらいと悩む方がいらっしゃいます。
足の血管がボコボコ浮き出る透けて見える病気とは

下肢静脈瘤を受診するには何科がよい?

「下肢静脈瘤は何科を受診すればよいのか?」という疑問は数多く寄せられます。整形外科や皮膚科に受診していることも多いのですが、現在はエコー検査で厳密に診断を行うことも可能ですし、治療も進化してきました…
下肢静脈瘤は何科に行けばいい?

下肢静脈瘤の初期症状について

下肢静脈瘤は何年もかけてゆっくりと進行していく病気ですから、「血管がぼこぼこ浮き出てきた」と気づいたときが初期症状と言いたいのですが、実はもっと前から症状はあるのです。血管が浮き出ているのが気になっ…
下肢静脈瘤の初期症状

下肢静脈瘤の治療

下肢静脈瘤の治療には注射、レーザー、手術など様々あります。 レーザーや高周波などカテーテルを使った最新治療も今は保険で行うことができるようになりました。 どのような下肢静脈瘤にどの治療が良いのか、…
下肢静脈瘤の治療

お知らせ

休診情報、メディア掲載など、赤羽静脈瘤クリニックに関するお知らせを配信しております。

お知らせ

7月休診日のお知らせ

7月4日(木)、7月5日(金)は、院長学会参加の為、誠に勝手ながら休診とさせて頂きます。 ご不便をおかけしますが、ご理解を賜りますよう、宜しくお願い致します。

お知らせ

全日診療開始のお知らせ

6/1(月)より休診日を廃止し、全日診療とさせて頂きます。 週末しかお休みが取れないという方もぜひご利用ください。

お知らせ

ゴールデンウィーク休診のお知らせ

当院のゴールデンウィークの休診は、 4月29日(月)~5月6日(月)までとなります。5月7日(火)より診療を開始いたします。 ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

ページの先頭へ